MINIKOMA☆とは、2014年にYabisi(シンガー・ソングライター)とDJ Amaya(プロデューサー/ギター/キーボード)によって結成された、アメリカン・エレクロリック・デュオである。英語盤と日本語盤といった2つの言語での音源制作、パフォーマンスを行っている。2015年にレーベルAttack the Musicと契約し、デジタル・シングルを2枚、ミニアルバムを1枚リリース。ミニアルバムには、Beto Ceba, Tanuki, Daniel Seven, Nagomu Tamaki, そして2GPSなどによるリミックス曲も収録されている。彼らの楽曲「STARDUST」は、カプコン初の本格音楽ゲーム「CROSSxBEATS」にも参加。そして、2016年4月には、彼らの待望の1stフルアルバムが日本国内でリリースされる予定である。

MINIKOMA☆ are an American Electronica duo formed in 2014, Consisting of lead singer and songwriter Yabisi, and guitarist, keyboardist, and producer DJ Amaya. MINIKOMA☆ write and perform their original songs in English and Japanese. Signed to Attack the Music in 2015, the duo have released 2 digital singles, and 1 self-titled mini album, which included remixes by Beto Ceba, Tanuki, Daniel Seven, Nagomu Tamaki, and 2GPS. Their Song “STARDUST” was chosen to be featured in Capcom’s iOS Rhythm Game “CROSSxBEATS“. MINIKOMA☆ are planned to release their first full length album in April 2016 in Japan.

<Social Media>

Twitter Youtube Facebook Soundcloud






Yabisiは、日本、韓国、アメリカのアーティストのリミックス、マッシュアップ、カバーソングなどをYouTubeにアップしている事で有名なシンガーソングライターである。彼女のカバーした宇多田ヒカルの「桜流し」は、100万アクセスを越え、その他のカバーソングも10万アクセスを越えている。近年、彼女はオリジナルソング制作を英語と日本語の歌詞で行っており、世界中のアーティストやプロデューサーとコラボレーションを開始し、様々なメジャーレコードレーベルから注目を集めている。2014年、DJ Amayaと音楽ユニット「MINIKOMA」を結成し、世界中へ彼女のユニークな歌声を広げようと活動をしている。

Yabisi is a singer/songwriter that rose to prominence on Youtube doing remixes, mashups, and Covers of Japanese, Korean, and American artist. Her cover of Utada Hikaru’s “Sakura Nagashi” has over 1 million views, and many of her other covers have received well over 100,000 views as well. In recent years she started writing original songs in English and Japanese, and started collaborating with musicians and producers from around the world, and drawing attention from major record labels. In 2014 she formed MINIKOMA with DJ Amaya and has been working to bring her unique voice to the world.

IMG_20151014_205917 (1)




DJ Amayaは、有名なアメリカン・J-POP/K-POP・リミックス・エンジニアであり、プロデューサーであり、演奏者である。彼は、アメリカのアニメ・コンベンションにおいて、日本のダンスミュージックをパフォーマンスする事で、多くの支持を集めだした。これをきっかけに、日本、シンガポール、スウェーデンなど、ワールドワイドでのパフォーマンスを行っている。彼がこれまでリリースした4枚のオリジナルアルバムには、日本のアーティストとのコラボレーションもあり、世界中のアーティストから、リミックスや音楽制作を委託される事となった。15年以上にも渡る音楽活動経験を持つ彼だが、今も尚進化し続ける彼の音楽の最終形態は、未だ未知数である。

Notorious American J-Pop/K-Pop Remixer, Composer, Skilled Instrumentalist, and Producer, DJ Amaya began making waves when he started introducing audiences to Japanese dance music at anime conventions across the USA, which led to him playing shows in Japan, Singapore, and Sweden as well. Along the way he released 4 full length albums of original music, collaborated with Japanese artists, and has been commissioned to produce tracks and remixes for artists around the globe. With a career spanning over 15 years, it appears we still haven’t even seen his final form.

All Japanese Translation by Tomo Asaha